ブログ

ブログ | 鍼灸薫風堂 | 名古屋市瑞穂区の鍼灸治療院

気温差が大きいです

  1月5日に小寒を迎え、今週の1月20日には大寒へ移行します。   先週の12日より今日までの連日は気温差が10度近くあります。   この気温差はしばらく続きます。 ...

インフルエンザが増えてきました

  日本では1月〜3月の間はインフルエンザの罹患率が高くなります。   国立感染症研究所が公開している過去10年の発症件数を比較すると2009年のパンデミック以外は比較的同じ推移…

過敏性腸症候群と潰瘍性大腸炎

  過敏性腸症候群は日本を含む先進国に多く、日本人の10〜15%に認められる病気で、便秘と下痢が主な症状です。 発症年齢は20代〜40代に多いそうです。 はっきりとした原因はわかっていませ...

不妊症

  近年では10組に1組が不妊のカップルとされ、実際の割合はもっと高いと言われています。   今や男性側、女性側のどちらの問題だけではないことはネットなどのメディアで沢山の情報が...

ギランバレー症候群

  ギランバレー症候群とは急速に発症する左右対称性の四肢筋力の低下と腱反射の消失を主徴とし、10万人に1人の割合で発症していると言われている病気です。   その一症例です。 &n...

治りたいと願う患者さん4

  素直な気持ちが高まっていく患者さんは、表情が本当に緩んできます。   治療を受けていると自宅で寝ているかのような錯覚を覚える方も多いです。   本当に身体は正直だと...

治りたいと願う患者さん3

  症状が慢性の経過をたどってしまうと、身体に現れるさまざまな症状に敏感になってしまう。   ちょっとした擦り傷や打撲でさえも、重く捉えてしまうこともしばしばある。  ...

2018年診療開始

  明けましておめでとうございます。   本日より診療を再開し、午前中も診療しております。   皆さまはどのようにお過ごしでしたか?   私はお休みの間に、よ...

2017年最後の診療

  2017年の診療は、本日12月30日にて終了です。   そして、長い間勤めていた午前の往診業務も終了でした。   往診業務に関しては、ちょうど6年間従事させて頂きま...

治りたいと願う患者さん2

    症状が慢性化していても軽ければ苦にせず楽しく生活している人も多いでしょう。   強い症状が慢性化している場合には、気分は落ち込み、このような人生のはずではなかっ...

前のページ

ブログメニュー



鍼灸薫風堂 | 名古屋市瑞穂区の鍼灸治療院


鍼灸薫風堂 | 名古屋市瑞穂区の鍼灸治療院
鍼灸薫風堂 | 名古屋市瑞穂区の鍼灸治療院
■ Address
 
〒467-0013
名古屋市瑞穂区膳棚町3-17
ハウジング101-106号
■ TEL&FAX
 
FAX兼用 : (052)838-6482

 

お問合せ


 

受付時間