ブログ

ブログ | 鍼灸薫風堂 | 名古屋市瑞穂区の鍼灸治療院

再会

昨日は開業する前に診させていただいていた患者さんと久しぶりにお会いすることができた。   どっかで見たことがある顔だなーっと言いながら、以前と変わらない笑顔があった。   元気な様...

内傷の発病因子

内因や一部の不内外因が含まれます。 感情の偏りや過労、疲労、飲食不節、房事過度などがあります。   感情の怒、喜、思、憂、悲、恐、驚のことを七情と呼び、病因になると七情不和や七情過極などと言…

病因とは8

疫癘(えきれい)とは   強烈な感染性を持った病邪のことで、コレラ、デング熱、エボラ出血熱などのことを言います。   特徴としては ①季節気候の変化に関係がない ②感染性が強く、流...

病因とは7

燥邪とは   字の通り、乾燥を特徴した邪気で、陰液(水分)を消耗させます。 季節的には秋の主気となります。   乾燥すると粘膜系統(鼻、咽喉、口唇)に影響することが多いです。 もと...

病因とは6

湿邪とは   自然界の湿気で、水です。 日本は特に湿地帯が多いですので、梅雨の時期のなんとも言えないジメジメ感を大抵の人は感じていると思います。 まさにあれです。   洗濯物が乾き...

病因とは5

暑邪、熱邪、火邪とは   暑邪、熱邪、火邪は、陽邪です。 夏季などの炎天下や猛暑時に起こる邪気で、身体がいっきに内熱に偏ります。 暑邪→熱邪→火邪の順に性質、勢力ともに強くなります。 &nb...

病因とは4

寒邪とは   名前の通り、冷えの性質の邪気です。 イメージで言えば、氷水に入る芸人さんが極寒の環境いることを想像するといいかもしれません。   寒さのあまり、ガチガチに身を縮ませま...

病因とは3

風邪とは   これはかぜと読むのではなく、ふうじゃと読みます。 確かにかぜというのは、風邪による影響もあります。 しかし細かく言えば、かぜの原因は、寒邪、風寒邪、風熱邪、風湿邪、寒湿邪、湿熱...

病因とは2

外感の発病因子(外因)   自然界には風、寒、暑、湿、燥、火の六気というものがあります。 春には風が吹く 梅雨は湿気が多い 夏は暑い(酷くなると火) 秋は乾燥する 冬は寒い など、ごく当たり...

北辰会本部エキスパートコース参加

昨日は大阪まで北辰会の定例会へ参加してきました。   午前中は正講師で四国で開業されている水本淳先生による傷寒雑病論の講義でした。 いつも膨大な知識をわかりやすく噛み砕いで講義され、大変勉強...

前のページ


鍼灸薫風堂 | 名古屋市瑞穂区の鍼灸治療院


鍼灸薫風堂 | 名古屋市瑞穂区の鍼灸治療院
鍼灸薫風堂 | 名古屋市瑞穂区の鍼灸治療院
■ Address
 
〒467-0013
名古屋市瑞穂区膳棚町3-17
ハウジング101-106号
■ TEL&FAX
 
FAX兼用 : (052)838-6482

 

お問合せ


 

受付時間