頼っていただける有難さ

頼っていただける有難さ | 鍼灸薫風堂 | 名古屋市瑞穂区の鍼灸治療院

 

開業して1年が経過して思う事は、薫風堂を頼りにしてもらえることの有難さです。

 

お困りの症状は様々で、たとえ同じような症状でもお一人お一人訴え方が違いますし、日常生活への困りごとも違います。

 

東洋医学では三因制宜という考え方があります。

 

時、場所、人などの状況に応じて治療も臨機応変に対応が必要です。

 

患者さんに頼っていただけるということは、それ以上の治すことができるレベルへと常に向上していかなければいけません。

 

どの世界でも共通して言えることだと思います。

 

私のレベルはまだまだひよっこだと考えています。

 

おそらくこれから先もそのように思うことでしょう。

 

なぜそのように思うのかというと、慢心の状態は油断しやすく、心に隙を生じます。

 

常に学びの姿勢が大事だと考えています。

 

私は鍼灸を通して、学びの連続です。

 

本当に有難いことです。

 

患者さんは頼って治療に訪れます。

 

油断、隙、嘘は決して許されません。

 

長く通院していただいている信頼関係のできた患者さんでも同様です。

 

自分のためでもあり、患者さんのためでもあります。

 

前を向いて歩むしかないですね。


ブログメニュー




鍼灸薫風堂 | 名古屋市瑞穂区の鍼灸治療院


鍼灸薫風堂 | 名古屋市瑞穂区の鍼灸治療院
鍼灸薫風堂 | 名古屋市瑞穂区の鍼灸治療院
■ Address
 
〒467-0013
名古屋市瑞穂区膳棚町3-17
ハウジング101-106号
■ TEL&FAX
 
FAX兼用 : (052)838-6482

 

お問合せ


 

受付時間