魔法使いですか?

魔法使いですか? | 鍼灸薫風堂 | 名古屋市瑞穂区の鍼灸治療院

 

当院では、かざしたり接触させることで治療する刺さない鍼というものがあります。

 

患者さんが抱いている鍼のイメージは刺すものが一般的のようです。

 

この刺さない鍼で処置をして変化を患者さんが感じられると、よく魔法ですか?や魔法使いですか?と言われることがあります。

 

私達からすると普段行っていることなので当たり前のようにですが、患者さんからすると摩訶不思議な体験です。

 

治療する前にどのような鍼かをしっかりと説明してから行うのですが、時には本当に効くのかな?という表情をされます。

 

しかし、これがよく効きます。

 

使用用途は非常に気を消耗している方、敏感な体質な方、鍼が怖い方、赤ちゃん、未就学のお子さんなどが対象となることが多いです。

 

昨日は大阪で鍼の勉強会でしたが、午後から打鍼という鍼の勉強をしていましたが、これも本当によく効きます。

 

勉強会帰りに久しぶりに友人が料理長を務めるお店に食事をしてきました。

 

空いた時間に体をみてほしいとのことで、刺さない鍼で治療してきました。

 

処置後に痛みがあった膝が楽になり、足が軽くなったことに驚いていました。

 

魔法ではなく、歴とした治療法です。

 

魔法使いではないのです。

 

しっかりとした理論のある術なのです。


ブログメニュー




鍼灸薫風堂 | 名古屋市瑞穂区の鍼灸治療院


鍼灸薫風堂 | 名古屋市瑞穂区の鍼灸治療院
鍼灸薫風堂 | 名古屋市瑞穂区の鍼灸治療院
■ Address
 
〒467-0013
名古屋市瑞穂区膳棚町3-17
ハウジング101-106号
■ TEL&FAX
 
FAX兼用 : (052)838-6482

 

お問合せ


 

受付時間