顔面気色の変化

顔面気色の変化 | 鍼灸薫風堂 | 名古屋市瑞穂区の鍼灸治療院

 

投稿が随分と久しぶりになってしましました。

 

本日の題目である顔面気色の変化は、鍼がちゃんと効いているのかどうかを判断するために重要なポイントになります。

 

重病になればなるほど、診察の際は見逃してはいけないものだと思います。

 

施術直後に変化が出るものもあれば、継続して治療をしている中で徐々に変化が現れてくるものもあります。

 

神が安定してくると必ず変化してきます。

 

神が安定してくるということは、陰陽のバランスが取れてきている(気、血、津液、精の働きがしっかりしてきている)ということになります。

 

病が癒える方向へと向かっているということです。

 

顔面気色の変化は見逃してはいけません。


ブログメニュー




鍼灸薫風堂 | 名古屋市瑞穂区の鍼灸治療院


鍼灸薫風堂 | 名古屋市瑞穂区の鍼灸治療院
鍼灸薫風堂 | 名古屋市瑞穂区の鍼灸治療院
■ Address
 
〒467-0013
名古屋市瑞穂区膳棚町3-17
ハウジング101-106号
■ TEL&FAX
 
FAX兼用 : (052)838-6482

 

お問合せ


 

受付時間