野菜を摂取していれば良いか。

野菜を摂取していれば良いか。 | 鍼灸薫風堂 | 名古屋市瑞穂区の鍼灸治療院

 

最近は、野菜の摂取の仕方について考えることがあります。

 

よく患者さんには野菜を取るように勧めるほど、現代人の摂取量は少ないです。

 

アメリカよりも野菜摂取の少ない国になっているほどです。

 

野菜には陰の性質、陽の性質、中間の性質などがあり、その摂取について、サラダが良い方法なのかと考えるようになりました。

 

昔の日本の食生活を見ると、汁物、煮物、漬物などの調理したもので摂取していて、生で食べることは少なかったようです。

 

現代と比べれば気候や生活様式など様々な違いがありますが、サラダで野菜を取ると日本人にとっては冷えに傾いてしまうのではと。

 

 

お米は白米と玄米を混ぜ、味噌汁に野菜を豊富に取り入れれば、それだけで十分摂取できます。


ブログメニュー




鍼灸薫風堂 | 名古屋市瑞穂区の鍼灸治療院


鍼灸薫風堂 | 名古屋市瑞穂区の鍼灸治療院
鍼灸薫風堂 | 名古屋市瑞穂区の鍼灸治療院
■ Address
 
〒467-0013
名古屋市瑞穂区膳棚町3-17
ハウジング101-106号
■ TEL&FAX
 
FAX兼用 : (052)838-6482

 

お問合せ


 

受付時間