健康のために何をする?3

健康のために何をする?3 | 鍼灸薫風堂 | 名古屋市瑞穂区の鍼灸治療院

 

なぜこのようなことを発信するのか。

 

命のために必要なものをもう一度しっかりと見直していく必要がある時代だからです。

 

昔では高価なもので手に入り難かったものが現代では安くお値打ちで手に入るようになりました。

 

そして人間は贅沢が当たり前の常識となり、そこに何も疑問を持たなくなりました。

 

小さいときによく感じていたであろう「なんで?」という疑問は大きくなると考えなくなります。

 

不思議だと思いませんか?

 

現代の病気がいつから多くなっているのか気になりませんか?

 

それがどのような時代だったかが気になりませんか?

 

そこにどのような事情が関わっているのか気になりませんか?

 

古代の日本と現代の日本の生活様式の違い、食文化、そして主な病気の種類などの違い。

 

昔は命を守ることに必死でした。

 

特に日本人は命を大切にし、食料は余すことなく、排泄物までも肥料として活用に無駄のない生活をしていました。

 

ご飯そっちのけでお菓子を食べる子どもたちもよく見かけます。

 

未来を生きるためには、命を守らなければいけません。

 

一緒に健康を守りましょう。

 

健康をコントロールできるようになりましょう。


ブログメニュー




鍼灸薫風堂 | 名古屋市瑞穂区の鍼灸治療院


鍼灸薫風堂 | 名古屋市瑞穂区の鍼灸治療院
鍼灸薫風堂 | 名古屋市瑞穂区の鍼灸治療院
■ Address
 
〒467-0013
名古屋市瑞穂区膳棚町3-17
ハウジング101-106号
■ TEL&FAX
 
FAX兼用 : (052)838-6482

 

お問合せ


 

受付時間