蒸し暑いですね

蒸し暑いですね | 鍼灸薫風堂 | 名古屋市瑞穂区の鍼灸治療院

連日通してとても蒸し暑いです。

 

夜も寝苦しいときがありますね。

 

患者さんもやはり水分摂取量と冷飲が増えている方が多いです。

 

昨日は北辰会のスタンダードコースに参加してきました。

 

午前中は実技で、体表観察から刺鍼の際の押手をつくるまでの一連をご指導いただきました。

 

講師は堺市で開業されている山本先生でした。

先生の手は触られるだけで、気持ちが良すぎて体の緊張が抜けてしまうほどの安心感を感じる優しい手の持ち主です。

 

ちゃんとした押手を作れるかどうかは、鍼の効果にダイレクトに影響してきます。

 

先生に押手をつくってもらうと、鍼をしなくても気が集まり、これだけで体が楽になりました。

 

一連の流れがぶつ切りになるのではなく、流れるように結びついて行うことの重要性を再確認して、今日からまた修行していきます。

 

午後は東京の新宿で開業されている竹下先生の講義でした。

 

今、私がブログに書いているテーマと同じでした。

先生は、この鍼灸医学に真正面から向き合っている情熱的な先生です。

 

先生がこれまで努力されて身につけた豊富な知識をわかりやすく講義していただき、もっと努力してより深い理解をしないといけないなと感じ、とても勉強になりました。

 

患者さんの中で脾胃が弱い人や飲食が乱れて内部に余計な湿気(内湿邪)を溜め込んでいる人は、この時期に影響される方も多いです。

 

油膩物、お酒、せんべいやおかきなどのお菓子、ジュースの取りすぎは注意が必要です。

 

↓↓↓今週の生花ブース↓↓↓

錦木、なでしこ、シャクヤク

 

 

 


ブログメニュー



鍼灸薫風堂 | 名古屋市瑞穂区の鍼灸治療院


鍼灸薫風堂 | 名古屋市瑞穂区の鍼灸治療院
鍼灸薫風堂 | 名古屋市瑞穂区の鍼灸治療院
■ Address
 
〒467-0013
名古屋市瑞穂区膳棚町3-17
ハウジング101-106号
■ TEL&FAX
 
FAX兼用 : (052)838-6482

 

お問合せ


 

受付時間