鍼灸の適応症4

鍼灸の適応症4 | 鍼灸薫風堂 | 名古屋市瑞穂区の鍼灸治療院

術者の適応範囲に差があるという話をしました。

 

基本的な外してはいけないことがあります。

 

それは何とか治ってほしいという純粋な気持ちです。

 

患者さんの身体を診るとき、鍼をするとき、鍼を抜くとき。

 

患者さんが院内に入ってくる瞬間からそういう空気感がある、ないとでは効果が違います。

 

慰安目的の鍼灸ではなく、医療としての鍼灸でなければいけないと思っています。

 

つづく。。。

 


ブログメニュー




鍼灸薫風堂 | 名古屋市瑞穂区の鍼灸治療院


鍼灸薫風堂 | 名古屋市瑞穂区の鍼灸治療院
鍼灸薫風堂 | 名古屋市瑞穂区の鍼灸治療院
■ Address
 
〒467-0013
名古屋市瑞穂区膳棚町3-17
ハウジング101-106号
■ TEL&FAX
 
FAX兼用 : (052)838-6482

 

お問合せ


 

受付時間