名古屋

本質と現象

最近は本質と現象について、これまでよりも意識するようになりました。   現代は科学というものを重要視する社会ですが、その中で過ごしていると現象にばかり囚われてしまい、物事をシンプルに捉えるこ...

2020年9月診療スケジュール

9月の診療スケジュールを下記に記します。   9月21日(月)、9月22日(火)の診療時間については下記の通りとなります。 午前10時〜午後16時の診療で昼休みなく診療します。 予約枠 10...

食べることの本質を今一度再確認

以前に、「食べることは生きること、命をつなぐこと」ということを投稿しました。   今回は、もう一度皆さんにその重要性を認識していただきたいため、再度触れておきたいと思います。   ...

長かった梅雨が明けて、夏本番へ?

今年の梅雨は本当に長期間に渡りました。   8月に入って梅雨が明けた途端に患者さんの身体は大きく変化し始め、それまでの疲れが一気に現れるかのようです。   風邪を引く人、食欲が落ち...

人が作り、人が治す

病という存在は病気となった人自身の身体が作っていると言え、逆のことは自身の身体が治していると言えます。   これは誰の身体でも生じていることであり、通常は治す力の方が優位であるから病には気が...

なぜ日本人には和食が一番身体に良いのか。

東洋医学には、三因制宜という考え方がある。   住環境、人、季節などに応じて、自然界も人間界の状況を臨機応変に意識して対応することであり、以前にもブログで触れました。   世界各地...

不眠症について

不眠症という状態は、患者さんにとってとても苦痛になるものです。   これは肉体面だけでなく、精神面でも同様です。   病院に行けば、精神薬などの脳の神経伝達に作用するお薬が処方され...

真か嘘か

以前も書いたかもしれませんが、何が真実で嘘なのか、を世の中で流れている情報から判断できるようにならなければ、自己を守ること、ましてや家族や次の世代までを守ることはできなくなっていきます。  ...

平という考え

緊張し過ぎれば、当然身体は堅くなり、循環が悪くなります。   逆に緩み過ぎれば、身体は支えが弱くなり、循環も緩慢になります。   忙しい生活を送っている中で、峠を超えた頃に気が緩み...

土を養う

くんぷう畑と名付けた畑を、最近始めました。   自然農法を学びつつ試行錯誤しながらやっていきたいなと考えてます。   さて、本題に入っていきますが、自然界にとって土は陰陽の中心的な...

前のページ

ブログメニュー



鍼灸薫風堂 | 名古屋市瑞穂区の鍼灸治療院


鍼灸薫風堂 | 名古屋市瑞穂区の鍼灸治療院
鍼灸薫風堂 | 名古屋市瑞穂区の鍼灸治療院
■ Address
 
〒467-0013
名古屋市瑞穂区膳棚町3-17
ハウジング101-106号
■ TEL&FAX
 
FAX兼用 : (052)838-6482

 

お問合せ


 

受付時間