陰陽

湿気と冷房の影響4

  この暑さですから、熱中症には気をつけないといけません。   自宅の構造的な問題や地域的な問題で窓を開けられない、風が通りにくいといった場合にはエアコンをつけた方がよいです。 ...

湿気と冷房の影響3

  今日もとけそうなほど暑いですね。   朝に治療院へ到着時点で室内30℃でした。   院内に入って最初に温度と湿度を確認しますが、朝から30℃を表示していることははじ...

緩なればその本を治し、急なれば則ちその標を治す2

標(枝)の部分も転化すれば本(幹)になることもある。   幹からすれば枝は標だが、太い枝と細い枝を比べれば太い枝も本と言えるかもしれない。   自分と他者を比べれば、自分が本で他者...

健康とは6

前向きになれるかどうか。   鍼灸治療は気の流れ、陰陽を整えることとお話ししてきました。   宇宙、自然、人間などの生物のすべてが気から成り立っています。   自然界でも...

病因とは2

外感の発病因子(外因)   自然界には風、寒、暑、湿、燥、火の六気というものがあります。 春には風が吹く 梅雨は湿気が多い 夏は暑い(酷くなると火) 秋は乾燥する 冬は寒い など、ごく当たり...

ブログメニュー



鍼灸薫風堂 | 名古屋市瑞穂区の鍼灸治療院


鍼灸薫風堂 | 名古屋市瑞穂区の鍼灸治療院
鍼灸薫風堂 | 名古屋市瑞穂区の鍼灸治療院
■ Address
 
〒467-0013
名古屋市瑞穂区膳棚町3-17
ハウジング101-106号
■ TEL&FAX
 
FAX兼用 : (052)838-6482

 

お問合せ


 

受付時間